古田社寺屋台建築

注文木造住宅・社寺建築・祭典用屋台(山車) 設計施工

日本の木造伝統建築を守り、宮大工として誇りある技の静岡県磐田市の工務店。

祭典屋台の新造・改修は、ふるたがお引き受けします。漆塗り、彫刻、車輪などの工事もご相談ください。社寺建築、神社・仏閣についてのご相談もお気軽にどうぞ。

磐田市祭典屋台
屋台・山車の建築

屋台・山車

祭典用屋台の新造・改修

屋台・山車本体の修理や改造、安全面に関する点検など、車輪の修理・新造、彫刻や彫金を新しいものに変えたいなど、屋台・山車に関することはお気軽にご相談下さい。

社寺建築・神社・仏閣建築
社寺建築

社寺建築

社寺建築・修復・見積等

伝統と文化を継承していくこと。それが私たち宮大工の仕事であり、誇りです。社寺建築の設計・施工は経験と技の継承良い新技術の取り入れを基本としています。

祭典屋台・社寺建築の装飾・彫り物
彫り物・装飾

彫り物・工芸装飾・日本家屋

彫り物・工芸装飾

世界に誇る、日本家屋の美しさ。

機能的であり、美しく、心豊かに暮らせる住宅を手掛けてまいります。

工芸装飾のご提案もお任せください。

 


古田社寺屋台建築のブログ最新情報

古田屋台社寺建築

試し曳き (月, 06 8月 2018)
弊社にて本年製作した屋台の試走に立ち会いました。見た目も大事ですが、屋台の安全性に関しては私に全責任があります。地区の大切なお子様を乗せて走る事を自覚して、完璧な仕事を心掛けました。 足廻りの動き、悪路や坂道で重心が偏心したときの安全性、曲がりやすさ、舞台から屋根までの層間変形など私の見るところは決まっていまして、音でもわかります。良く皆様は屋台は揺れるので持っていると云われますが、揺れ過ぎでも問題があります。大事なのは、変形してからの復元力の良さで、屋台がいかに精密に堅固に組まれいる証拠であって、最終的には私共作り手の技術力の問題で、勝負所となります。 見た目良い屋台でも、スコンスコン緩く組まれいるとよく揺れて危ないんですよ。 なにより皆様笑顔で曳いてくださっていたのが嬉しくて、励みになります。皆様の安全を第一の社会貢献と考え、縁の下の力持ちの精神で頑張ります。よろしくお願いいたします。
>> 続きを読む

入魂式 (日, 29 7月 2018)
屋台の入魂式の様子です。御披露目はまだ先になるそうですが、飾り付けや曳く練習の前に神様に乗っていただいた次第です。私もホッとすると同時にありがたい仕事をさせていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
>> 続きを読む

2014/10/25 ホームページができました

 

シェアボタン

お問い合わせ・アクセス

 お問い合わせ0538-66-3749

 Email:masataka-furuta@vc.tnc.ne.jp
住所:〒438-0212 静岡県磐田市海老島244


▲このページのトップへ